FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狐火①

追憶の道

道の中に狐がいる。

だが、誰も見ない。

…そう、誰も見えないのだ。

狐はコン、と鳴いた。

狐の目の前には社が在る。

其処が稲荷神社。

今日も、ほら。神楽が聞こえてきた。

まずは、彼女の話をしよう。

誰が主人公というわけでもない。

誰もが主人公である昔々の物語。

道は何処にでも繋がっていく。



Menu

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。